アメリカ留学生の這い上がり日記

西海岸へ留学中のUC(カリフォルニア大学)編入を目指す男子です。このブログでは留学生の日常、もし海外留学をしたいって思っている人のために役に立つ情報、また学校では教えてくれないような英語などなど緩く書いていこうと思います

クソいい1日を。

 

今日ウォーキングも兼ねて行ったことない場所を散歩していたら

自分の好みの店たくさん見つけたんですよ

 

古着屋とかコーヒーショップとか!

 

でも町の雰囲気とかダウンタウンと違って

少しストリートって感じがしました

 

 

こんにちは Hayate です

 

今日はその散歩中に寄った、皆さんも知ってるかも知れない

ある"有名な店"について書こうと

 

 

 

 

 

思ったんですが!

 

 

今話題になってますよね、あの件

それに関連して”FUCK” といういわゆるFワードについて書いていきたいと思います

(20年以上アメリカに住んでいる日本人からいろいろ教わりました)

 

このwordはご存知の通り基本的に放送禁止用語とされていて

テレビなどでもピーが入ります

 

ですが昔と比べて今はだいぶ身近なwordになってるみたいで

主に若者を中心にスラングとして

”クソやべぇ” ”ちくしょう” ”まじでクソだ” などなど

いろんな使い方をされています

 

特に f**king ~ で 『超 ~ だ』みたいに使われているのをよく耳にします

 

いろんな使い方が出来過ぎて

"Fuck fucking fucked fucker fucking fuckups fuck fucking fucked fucking fuckup fucking fucker's fucking fuckup."

 っていうちゃんとした文章まで作れちゃうんですよ

 

これ英文法の練習になるんで学校でも取り上げれてます

 

 

 

 

んなわけないです。

(調べれば他にも多くの意味が出てくると思うんで興味がある方はご自由に)

 

 

そしてこれだけ聞くとそんなに気にする必要ないwordじゃんとおもいますが

そこが落とし穴なんですよね...

 

これは日本語で一番近い表現で表してるだけで

ニュアンスはもっともっと汚いんです

 

 

 

で今回あの件で何が問題だったかというと女優()大島優子さんが対象者に向かって

fワードを使用したことなんですね

 

セレブがfucking awesome みたいに使っているのを見たことありますが

さすがにこういう使い方を公の場でしている例はないと思います(あったらごめん)

 

ただし仲の良い異性に対して夜ベットの上だと許されr

 

 

自分の感覚で理解したって勘違いしてT.P.Oをわきまえずに

使ってる人をよく見るんで使わないにこしたことないです

 

 

それにかっこつけて使ってる人はなんとなくすぐわかるんですよね

例えばナリヤンが

「調子に乗ってるやつボコしてこよっかな」

って呟く以上にダサいです

 

 

ついでに

 

そのfuckと言われたことに対してanswerを返すかのように

"DAMN" と書かれたTシャツ着て報道陣の前に現れた須藤凜々花さん

 

正直もうかっこいいと思いましたね(笑)

 

fuckという禁止用語を使わず

できり限りにけなすことができるwordで勝負する

 

パンチライン過ぎます。

 

 

須藤凜々花さんは意外と頭良さそうなんで

自分的にはあの場で結婚発表は裏で文春から圧がかかってたんじゃないかな

って思いますね

 

秋元康さん含む関係者の一部は知っていただろうし...

 

どーでもいいですね(笑)

 

 

 

でも最後に言いたいのはこのような言葉は

使わないにしても(使うならなおさら)

理解しておいた方がいい思います

 

 

 

 

それでは

 

Have a good fucking one!

 

 

広告を非表示にする